アンチエイジングで使いたいプラセンタ口コミ人気ランキング

@コスメや楽天レビューなどを参考に評価の高かったプラセンタサプリを独自に選んでみました。掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋させて頂きました。

FUWARI(フワリ)

プラセンタに5種の高級美容成分も配合!高品質・高純度のプラセンタサプリ

FUWARIを飲み始めてからほうれい線や目のシワなどが徐々に薄く消えていって、最終的にはほとんど目立たなくなりました。会社の同僚からは10歳ぐらい若返った感じがするね〜って言われるにようになったので凄く嬉しいです。

プラセンタだけでなく高級美容成分もたっぷり含んだ豚プラセンタサプリです。馬と同等のアミノ酸量を含有する豚プラセンタを純度100%配合しているのが特徴です。美容成分には強い還元力を持つアスタキサンチンや高い保湿力を持つヒアルロン酸をはじめ5種類の成分を配合。一つのサプリで幅広く美容対策ができるプラセンタサプリです。
7,020円・税込/定期初回980円(2回目以降3,480円)・税込 90日間返金保証

キレイ・デ・プラセンタ

国産サラブレット由来の純度100%プラセンタ!一日一粒でOKの高濃度プラセンタサプリ

馬由来のプラセンタです。今までお値段が高くて、なかなか手が出ませんでしたが、こちらのプラセンタはお手頃価格です。そのうえ、純度が高く、国産のサラブレットです。安心して飲めると思いました。一ヶ月飲んでみての感想ですが、私には合ってました。一粒が小さくて飲みやすかったです。

北海道産サラブレット由来純度100%のプラセンタサプリです。原末100%の高配合なので、一日一粒でOKという点が特徴です。複雑でデリケートな成長因子(グロスファクター)を壊さないよう「ラエンネック製法」という特殊な製法で抽出、さらにカプセルにも厳選した素材を使用しています。毎日手軽に効率よくプラセンタサプリを摂取したい人におすすめです。
初回トライアル2,980円→1,000円・税込キャンペーン中!

ヴィーナスプラセンタEX

累計販売70万袋突破!40倍濃縮プラセンタエキスに5つの高級美容成分を配合したサプリ

エイジング対策と更年期障害対策として飲んでいます。質とお値段から考えると、かなりいいと思います。これを飲み始めてから生理不順が治ったのには、びっくりしてしまいました。婦人科でも治療としてプラセンタを使っているところもあるので、そういうところにも効くのかな?

40倍も濃縮させたプラセンタを配合したサプリです。さらにローヤルゼリー・ツバメの巣エキス・高麗人参などと言った高級美容成分も配合しているのが特徴です。プラセンタは厳しい安全基準をクリアしたスペイン産の豚由来胎盤を使用、安心・安全に摂取ができると信頼が高いプラセンタサプリです。
9800円・税別/定期初回1,000円・税別(2回目以降5,684円・税別)

マカ・プラセンタ

プラセンタとマカのWパワー!美容だけでなく健康維持にも役立つサプリ

マカは男性というイメージだったのですが、マカに豊富な栄養素が入っていると知って買うことにしました。マカ・プラセンタのおかげか疲れもとれて肌の調子がさらに良い感じです。

健康の王様とも言われるマカとプラセンタが同時に摂取できるサプリです。マカには必須アミノ酸やミネラルなどの栄養素が豊富に含まれていて、ホルモンバランスの正常化や疲労回復に役立ちます。プラセンタには徹底した衛生管理のもと飼育された国産のSPF豚のみの豚胎盤を使用、安全性が高いプラセンタサプリです。
4,400円・税込/定期コース今なら初回500円!2回目以降3,980円

 

※価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

はぐくみプラス FUWARI 42歳

1.その時の悩みとサプリメントを飲もうと思った理由は?

アンチエイジングサプリFUWARI

お肌のたるみやくすみが気になって、化粧水や美容液などいろんなものを試してみたのですが、ハッキリとした効果がなく、外側からのケアでは限界を感じていました。サプリメントで内側からケアすれば、少しは違うかも知れない、と思ったからです。

 

2.そのサプリメントを選んだ理由は?
 

どれを選べばいいかわからずインターネットで検索してみたところ、リーズナブルなのに評価が高いところが気に入りました。また、プラセンタやヒアルロン酸、アスタキサンチン、エラスチンなどの複数の美容成分が配合されていることも決め手です。

 

3.飲みやすさ(大きさ・臭いなど)と飲み方・工夫した点など

粒は小さくはないのですが、ソフトカプセルなのでのどの通りもよく、臭いも気になりませんでした。就寝後の成長ホルモンが分泌されるゴールデンタイムに効果が発揮できるよう、寝る前にまとめて飲むようにしました。

 

4.飲んでみて良かった点(効果)と悪かった点(改善して欲しい点)

良かった点:飲んだ翌日に鏡を見ると、目の下のくぼみが浅くなっていることに気づきました。いつものお疲れ顔がましになっていたのです。飲み続けるうちに、くすみがとれて顔色が良くなったのも嬉しい点です。少しずつ良くなっているので、今後にも期待が持てます。
悪かった点:飲み始めに、少しお腹がゆるくなりました。どうやら、お通じ改善効果のあるプラセンタのせいのようですが、体が慣れたのか飲み続けるうちに正常に戻りました。

 

5.今後使ってみたいサプリとその理由

フラコラプラセンタ。楽天市場のランキングでよく1位をとっているとのことで、気になっています。

FUWARIの公式HPでキャンペーン情報を確認してみる!

 

アンチエイジングとプラセンタ

老化を防ぎ、老化が原因で生じたシワやたるみといったトラブルを改善するために行うアンチエイジング。年齢を重ねれば重ねるほど対策が難しくなり、適切なケアが求められるようになります。

 

40代にもなるとスキンケアでの対策はもちろん、サプリメントや食事など体内からのアプローチも求められるようになります。そんな体の内と外両方のアプローチに役立つのがプラセンタです。

プラセンタサプリにはアンチエイジングに必要な栄養がバランスよく配合されているので効率よく補える

アンチエイジングとプラセンタ

プラセンタとは「胎盤」を意味する言葉で、その名の通り胎盤から抽出されたエキスをサプリメントやスキンケア製品に配合する形となっています。

 

このエキスには胎児の成長を促すため豊富な栄養分が含まれているのが特徴で、アミノ酸ビタミンミネラル糖質脂質など体の健康に欠かせない成分を効率よく補うことができます。

 

アンチエイジングの観点から見ると抗酸化作用として役だつビタミンCE、皮膚の原材料になるアミノ酸、そのアミノ酸やたんぱく質が体内で皮膚へと変化するのをサポートするビタミンB、ホルモン分泌を促す亜鉛などの成分が重要なポイントとなります。

 

これらの成分を食事で不足なく補っていくのは大変ですし、それぞれを補うためいろいろとサプリメントを摂取していくのもいろいろな意味で負担がともないます。プラセンタならそうした問題もなく、効率よく必要な成分を補っていくことができるわけです。

プラセンタは加齢によって衰えた細胞の働きを活性化してくれるのでアンチエイジングには欠かせない成分

さらにもうひとつ、プラセンタ最大のメリットとして注目されているのが成長因子(グロースファクター)の存在です。胎児の成長を促すべく細胞の分裂・活動の活性化をもたらすための成分で、サプリメントや化粧品で補うことで皮膚細胞をはじめとした体内の細胞の働きを活性化させる効果が得られます。

 

加齢によって体が衰えると細胞の働きも低下していくため、成長因子による活性化がアンチエイジングに役立つのです。

 

加えてこの成分に関する研究が進むにつれてシミの原因となるメラニン色素を防ぐ美白作用や、ホルモンバランスを調節する作用なども備わっていることが明らかになっています。そのためシミや更年期障害など年齢とともに抱えやすい悩みにも効果が期待できます。こうして見ても非常に幅広い範囲でアンチエイジング対策として活用していけることがわかります。

 

なお、プラセンタは原材料によって違いが見られます。馬や豚、羊などどの動物の胎盤から抽出されたのか、それぞれどういった特徴があるのかを把握した上でサプリメントにしろスキンケア製品にしろ自分にとって最適な製品を選んでいくことが求められます。

 

たくさんのメーカーからプラセンタ製品が発売されているだけに、単にこの成分を補えればよい、ではなくひとつひとつの製品をしっかり吟味したうえで選んでいく姿勢も必要です。

豚?馬?プラセンタサプリ選びはココに注意!プラセンタサプリの上手な選び方

プラセンタサプリが注目を集めていることもあってさまざまなメーカーから製品が発売されている状況です。それだけに単にプラセンタが配合された製品を選ぶのではなく、よい製品、自分にとって役立ってくれる製品を選んでいく姿勢が求められています。

プラセンタと一口に言っても様々な材料から抽出されている

プラセンタ口コミ

そんなプラセンタサプリ選びにはいくつかの注意点や選び方のポイントがあります。

 

まずもっとも重要なのが原材料の違いです。プラセンタエキスとは胎盤から抽出されたエキスのことですが、どの胎盤から抽出されているかによって内容に違いが見られます。

 

さらに厄介なことには植物の胎座から抽出したエキスを「植物プラセンタ」と名付けて売り出している製品もあるのでしっかり原材料を見極める必要があるのです。

 

なお、植物プラセンタは本来のプラセンタと共通する成分が含まれているのでその名前がつけられているのですが、もっとも重要な成長因子(グロースファクター)が含まれていないのでエイジングケア目的で選ぶ場合には注意が必要です。

 

植物由来を除くプラセンタには馬由来、豚由来、羊由来の3種類があります。このうちサプリメントに使用されているのは馬由来と豚由来の2種類、それぞれメリット、デメリットがあるので確認しておきましょう。

プラセンタサプリを選ぶ時は加工法や純度、一緒に配合されている成分も確認する

プラセンタ口コミ

一般的には馬由来の方が品質が高いといわれますが、以前ほど含まれている成分(とくにアミノ酸の含有量)に差がないことが明らかになっており、価格が安い豚由来にも無視できない魅力があります。

 

サプリメントは継続して飲み続けることが前提ですから、無理なく買い続けられる価格帯かどうかも意識した上で選んでいくことも大事な点です。

 

それから純度も見ておきましょう。プラセンタエキスは胎盤から抽出したうえで粉末状や錠剤、カプセルなどに加工することで製品化されていきます。その過程で不純物が残ったり、水分と一緒に配合されることもあります。

 

できれば純度が高い方が安全性も効果も高いので選びたいところ、なお、プラセンタサプリの配合量は「原末」と「原液」の2種類の形で表記されていますが、前者は水分を含めた量、後者はプラセンタのみの量なので比較する際に頭に入れておきましょう。

 

あとは目的に合わせて一緒に配合されている有効成分をチェックしましょう。美容目的ならコラーゲンやヒアルロン酸、エイジングケアならポリフェノールやビタミンCなど、自分が補いたい成分も併せて配合されているものがお勧めです。こうした点を踏まえた上で選んでいけば自分にピッタリのプラセンタエキスを見つけることができるはずです。

更新履歴